シェードテイクに歯科技工士を呼ぶメリット

歯は健康と密接な関係にあります。よくかんで食事ができないと、あごの筋肉が弱ったり消化器官に負担がかかったりと様々な健康被害の原因になります。多くの歯科医院さまが、患者さまの歯の健康を考え、丁寧な歯の治療を行っていることでしょう。
歯の治療には技工物を使用しますが、合わないことで様々なトラブルが発生します。

技工物の重要性

虫歯や何らかの原因で歯を失った場合、代用として技工物を使用します。失った歯の機能を補うことで、今までと同じように食事を楽しめるのです。 しかし、人によってあごの形や歯の生え方、噛み合わせは異なります。そして技工物は、わずかなズレがあるだけで「歯の痛み」「噛み合わせ」などのトラブルが起こります。トラブルがあると患者さまは食事を心から楽しめなくなり、健康にも影響を及ぼします。

患者さまにピッタリの技工物を作るには

歯科医院さまでは技工物の製作が必要になったとき、大半が歯科技工所に製作を依頼します。技工物の製作は型取りなどがあれば、作ることができます。しかし、それだけでは不十分といえるでしょう。技工物はわずかなズレがトラブルの原因になります。
また、審美に対する考え方は、患者さま、歯科医、歯科技工士で異なっていることがあります。そうした考え方のトラブルを防ぐためには、シェードテイクをする際は、歯科技工士を呼ぶことをおすすめします。歯科医の方、歯科医のクライアントである患者さま、両方の要望を満たすため、ぜひご相談ください。

当社は患者さまに最適な技工物を提供するため、シェードテイクをする際に呼んでいただき患者さまと直接お話をして技工物の製作を行うスタイルを取っている歯科技工所です。患者さまの希望・ご要望をお伺いし、先生との打ち合わせを行い、患者さまと先生とのコミュニケーションを大切にしています。インプラント修理や歯冠修復などの技工物の製作を中心に行い、プレストセラミッククラウン製作ではイボクラビバデント社のe-maxシステムを導入しています。横浜市で歯科技工所をお探しなら、ぜひ当社にお任せください。

このページのトップへ