横浜の歯科技工所【armonia】は審美性の高いe-maxシステムを採用!~シェードテイクについて~

患者さまの満足度を上げるシェードテイク~審美性において重要な行為~

シェードテイクによる補綴物の色の再現は、患者さまを満足させる大きな要素のひとつで、審美性において極めて重要なものです。歯は形や色、明るさが人それぞれで異なります。たとえ、機能性に優れていても見た目が不自然であれば、本当に美しい歯とは言えません。歯の色は彩度と明度、色相の3つの要素で美しさが決まります。

彩度とは、色の濃淡を表現する際に用いられる基準です。色が薄い場合には彩度が低い、色が濃い場合は彩度が高いということになります。明度とは明るさや暗さを表し、色相は色の種類を表す際に用いられます。歯科分野ではA~D系統による色の違いがあり、A系統はピンクオレンジ、B系統はイエロー、C系統はグレー、D系統は赤灰色です。

中でも日本人に最も多いのは、A系統のピンクオレンジであり、その理由はエナメル質が薄く象牙質の色が透けるからです。補綴物を歯の色に合わせるためにも、専門の歯科技工士によるシェードテイクを利用して、患者さまの満足度を上げましょう。

シェードテイクは横浜の歯科技工所【armonia】にお任せください

シェードテイクは横浜の歯科技工所【armonia】にお任せください

横浜歯科技工所である【armonia】では、直接患者さまと話をして要望をお伺いするシェードテイクも対応可能です。

口腔内写真だけではわかりにくい、患者さまの好みやリクエストも聞くことができるため、治療に対する安心にもつながります。

補綴物に関するシェードテイクのことでご質問がありましたら、横浜の歯科技工所【armonia】にご相談ください。

横浜の歯科技工所【armonia】はe-maxシステムを採用~より理想の歯に近づけるために~

横浜の歯科技工所【armonia】はe-maxシステムを採用~より理想の歯に近づけるために~

横浜の歯科技工所【armonia】は、女性技工士ならではの歯科技工を提供しています。自信を持って技工物を提供するために、自費治療用の歯冠修復物のみを製作しています。

メタルセラミッククラウンやAGCセラミッククラウン、ジルコニアクラウンの他、e-maxシステムを採用したプレスセラミッククラウンなども製作可能です。

より審美性が高いため、患者さまの理想に近づけるためにも、【armonia】をお役立てください。

お役立ちコラム

横浜の歯科技工所にインプラントの製作依頼をするなら【armonia】

社名 アルモニア
所在地 神奈川県横浜市港北区綱島西2-2-12 プリオール綱島弐番館204
電話 045-546-9833
URL http://www.armonia-labo.com
このページのトップへ