綱島の歯科技工所【armonia】は審美の点からも優れたジルコニアを使用した義歯製作が可能~インプラントの構造~

インプラントの構造

虫歯や交通事故などで、歯を失うとブリッジによる治療や部分入れ歯による治療が行われることが多いですが、最先端の治療にインプラント治療があります。この治療は歯が欠損した部分に対して、インプラントという人工歯根を埋め込み、義歯を入れる治療です。

インプラントは、「歯根部」「支台部」「人工歯」の3つの構造に分けることができます。「歯根部」は直接歯茎に埋め込む部分、「支台部」は義歯を支える部分、「人工歯」は実際に見える義歯の部分です。一般的に歯根部と支台部はチタンで製作します。チタンは金属アレルギーにも問題ありませんし、人体に親和性もあります。

綱島の歯科技工所【armonia】はセラミック・ジルコニア・レジンなどで歯科技工物の製作が可能

綱島の歯科技工所【armonia】はセラミック・ジルコニア・レジンなどで歯科技工物の製作が可能

綱島歯科技工所【armonia】はセラミックやジルコニア、レジンといった様々な素材でクラウンを製作しています。

【armonia】ではインプラントの義歯部分をジルコニアでも制作しています。従来のセラミックの義歯は、メタルボンドで接着するために内部に金属を使用しています。しかしジルコニアは金属を使用していないので、金属アレルギーをお持ちの方にも安心してお使いいただける材料です。

強度が高いのも特徴です。綱島の歯科技工所【armonia】は、歯科医院、患者さまとのコミュニケーションを大切にし、高い技術と信頼で患者さまの期待に応えられるよう、日々努力しています。

綱島の歯科技工所は審美も考慮する【armonia】

綱島の歯科技工所は審美も考慮する【armonia】

綱島の歯科技工所【armonia】は、審美にも考慮した歯科技工物を製作いたします。金属を使用しない、ジルコニアは審美でも大変良く用いられている歯科材料です。

金属を使わないので光に透けても自然な仕上がりになります。見れば見るほど天然歯と見間違えてしまうものです。

ジルコニアは強度も充分にあり、奥歯などの力がかかる部位も問題なく使えます。明るく自信の持てる笑顔のために、歯科修復材料にジルコニアを選ぶ方も多くいらっしゃいます。不幸にして失ってしまった歯にインプラントを埋め込み、義歯をジルコニアにするというのは、審美ではポピュラーな治療方法です。

お役立ちコラム

綱島にある歯科技工所【armonia】ではジルコニアの義歯製作もお任せ

社名 アルモニア
所在地 神奈川県横浜市港北区綱島西2-2-12 プリオール綱島弐番館204
電話 045-546-9833
URL http://www.armonia-labo.com
このページのトップへ